BLOG

新着ニュース

Unirスーパーエクセレントシリーズ入荷!最高峰の農園の特殊プロセスロット販売開始!

世界のバリスタが憧れる最高峰の農園より、特殊プロセスの施された
「コロンビア ラパルマ イ エルトゥカン ゲイシャ ラクティック」を順次販売開始してまいります!!

代表山本が認めた格別なロット、「Unirスーパーエクセレントシリーズ」。
スペシャルティコーヒーの中でも最高峰Top of Topクオリティのコーヒーです。

山本知子ヘッドバリスタはジャパン バリスタ チャンピオンシップ(JBC)2019予選大会でも
この農園のゲイシャ種ラクティックプロセスのコーヒーを使用しており(ただし今回販売するものとはロットが異なります)、
また、2019年のワールドバリスタチャンピオンをはじめ、世界大会に出場する何人ものバリスタ達がこの農園のコーヒーを使用する、
今、世界中のバリスタが憧れる世界最高の農園のひとつです!

彼らのコーヒーの特徴はプロセスにあります。
80時間以上の嫌気性醗酵を行うことで乳酸醗酵を促し、独特の風味やボディを獲得しています。
長い醗酵時間を達成するために、チェリーの糖度やpHなど様々な要因を測定しています。
高い標高や豊かな自然環境、そして細かなモニタリングとプロセスの技術により、彼ら独自の醗酵プロセスが達成されているのです。
今回のロットではこのラクティックプロセスが施されています。
プレファーメンテーションとしてチェリーの状態で嫌気性醗酵され、その後パルピングされ、ウォッシュト処理が行われています。

農園名であるラパルマ イ エルトゥカン(La Palma & El Tucán)とは「椰子とオオハシ」という意味で、
共依存の関係にある動植物ですが、生産者とロースターの関係が大切、という想いが込められています。

Unirでは中煎りです。
ブルーベリー、グリーンアップル、ヨーグルト、そしてハチミツなどの上品で繊細な風味や、
ラベンダーのような華やかな香りを次々と感じます。
透明感があり、とても長く続く甘さがあります。
そして何よりも、まるでヨーグルトを口に含んだような、非常にきめの細かい滑らかで豊かな口当たりをどうぞお楽しみください。

農園: La Palma & El Tucán
プロデューサー: Felipe Sardi
地区: Cundinamarca
標高: 1,800m
品種: Geisha
プロセス: Lactic

世界最高峰のコーヒーをこの機会にぜひともご賞味ください!!
実店舗での販売に加え、ONLINE SHOPでも販売しております。
http://unir-coffee.shop-pro.jp/?pid=148536089