「繋げる」医療・介護従事者の方々に、寛ぎを、皆の想いを。

最前線で戦う医療・介護従事者の方々に
『Unir UNITEドリップバッグ』を無償提供します。

ご提供した『ピヨ弁セット』

86

ご支援者

114

ご支援総額

1,277,600

私たちUnirウニールは、京都府長岡京市の本店で
『美味しいコーヒーと食』 を提案しています。

2006年に創業して以来、高品質のスペシャルティコーヒーを追求し続け、現在は国内で7店舗を展開するに至っています。
美味しいコーヒーを何気ない日常で体験して欲しいという想いから、
本店ではシェフが週替わりで作る地野菜をふんだんに使用したランチと、パティシエが作る多彩なスウィーツも提供しています。

クラウドファンディング開始への経緯

今、私たちにできることを

4月に入り、新型コロナウイルスの影響が深刻化し、また病院の規模や種類に関係なく、今この状況下で医療に携わる方々は皆、リスクのもと仕事をされています。
このような状況の中、今こそ『食』を追求してきたUnirウニールにしかできない社会貢献をすべきではないかという考えに至りました。
日々活動されている医療従事者の方々に、私たちだから作ることができる『ピヨ弁セット』を届け、少しでも安らぎを感じて欲しい。そんな想いから、まずは自分たちの手の届く地元長岡京市の医療従事者の方々にUnirウニールの『ピヨ弁セット』を無償提供するプロジェクト「Unir UNITE ウニール ユナイト」は生まれました。
現在第2弾として京都府全域の医療・介護従事者の方々を対象に『Unir UNITEドリップバッグ』の無償提供に取り組んでいます。

ご支援者様ご紹介

  • あき 様
  • 宇野 新治 様
  • K.M 様
  • おおにし 様
  • ありもとちづこ 様
  • ねね 様
  • もりかわかよこ 様
  • なかむらはるな 様
  • 寺島 修平 様
  • 川添 真 様
  • 田代 和弘 様
  • 江島 龍男 様
  • Hirokichi Tanaka 様
  • とも 様
  • さつき 様
  • とろあずわら 様
  • 中川 雅史 様
  • 平岡 佐智男 様
  • 木村 史穂子 様
  • なおくら 様
  • enn 様
  • chie 様
  • たこ 様
  • じゃみちゃん 様
  • 影山 伸幸 様
  • なす 様
  • コータロー 様
  • syfloor 様
  • 津田 郁太 様
  • Yamat_aro 様
  • 小泉 準一 様
  • 木工野郎Aチーム 様
  • 東 拓也 様
  • ueno-fbc 様
  • 株式会社act coffee planning 様

提供をご希望される医療機関の方へ

『Unir UNITEドリップバッグ』無償提供をご希望される京都府内の医療・介護従事者の方はUnir UNITE担当までお気軽にお問い合わせください。ご連絡差し上げます。
病院の規模や種類は問いません。

第1弾・人気ランチをお弁当にした
『ピヨ弁セット』を
医療従事者の方々のもとへ

この「Unir UNITE ウニール ユナイト」プロジェクト第1弾では、2020年5月9日から6月28日までの50日間に集まった支援金1,900円につき1食分の『ピヨ弁セット』を長岡京市内の医療従事者の方々に無償で配送・提供いたします。
現在、一般の方へも販売を行っている『ピヨ弁セット』は、専属シェフが作る手間暇かけたお弁当にUnirのこだわりのスペシャルティコーヒー、そして自家製スウィーツまでセットになったご自宅にてコースで美味しく寛いでいただけるセットです。
stay at homeの考えのもと、配達にも取り組んでおります。

『ピヨ弁セット』を無償提供するためには食材などの原価や調理などで1,400円、配送に関わるものや包装材などで200円程度、クラウドファンディングの手数料が300円などを合わせると、1食あたり1,900円かかります。
この『ピヨ弁セット』を500食分を届けるため、「Unir UNITE ウニール ユナイト」プロジェクト第1弾では目標金額を95万円に設定いたしました。

2020年5月12日に目標金額を達成、また500食分以上の配達先様も確定しましたので、現在第1弾の募集は締め切らせていただきました。

第2弾・Unirウニールを象徴する
『Unir UNITEドリップバッグ』を
医療・介護従事者の方々のもとへ

より広範囲に、より多くの方へご支援をするため、「Unir UNITE ウニール ユナイト」プロジェクト第2弾では3,000枚分の『Unir UNITEドリップバッグ』を京都府内の医療・介護従事者の方々に無償で配送・提供いたします。そのために必要な目標金額としてネクストゴールをプラス90万円の185万円に設定いたしました。

今回のドリップバッグに使用するコーヒーは、Unirウニールのとっておき、中米コスタリカにある国際品評会入賞常連ラミニラ農園のコーヒーです。2014年から毎年買い付けしている農園で、「繋げる」を意味するUnirウニールを象徴するコーヒーです。抽出に器具も必要なく、お湯さえあれば心安らぐひと時をお楽しみいただけます。

『Unir UNITEドリップバッグ』を無償提供するためには製造原価などで160円、配送に関わるものや包装材などで90円程度、クラウドファンディングの手数料が50円などを合わせると、1枚あたり300円かかります。つまり、支援金1,500円につき5枚分の『Unir UNITEドリップバッグ』の提供が可能になります。
現在このプロジェクトにご協賛くださったクリエイティブ集団graf様により、皆様の想いをパッケージにした専用デザインを製作していただいております。まだ公開できませんがデザインもどうぞお楽しみに!

このクラウドファンディングで集まった支援金は全額「Unir UNITE ウニール ユナイト」プロジェクトの運用のためだけに利用されます。

Unirウニールとは?
『Unir UNITE』プロジェクトへの想い

コーヒーの中でも高品質とされるスペシャルティコーヒーの専門店、Unir。
Unirウニールとは、スペイン語で「繋げる」「一つにする」「団結する」という意味があります。
世界各国のコーヒー生産地へと赴き、特徴ある素晴らしいスペシャルティコーヒーや、そのコーヒーが作られている農園、意欲的な生産者と、皆様を結びつけることができればという想いを込めてつけたブランド名です。

Unirウニールはバリスタ日本チャンピオンを擁し、またロースターやカッパーといったコーヒーの専門家にとどまらず、専属のシェフやパティシエも在籍しております。
スペシャルティコーヒーのプロフェッショナルであることはもちろん、食を通じて、より広く多くの方へ食の豊かさ、感動の体験を伝えたい、そんな想いで集まるプロフェッショナル達がいます。

そして今、この新型コロナウイルスの脅威です。
国難とも言えるこの状況に、皆で協力し合い、気持ちを繋げていくお手伝いができればと、私たちUnirウニールのブランド名に込めた想いからこのプロジェクトを「Unir UNITE ウニール ユナイト」と名付けました。
私たちUnirウニール単独でのご提供よりも、皆様のお気持ちもお伝えできるクラウドファンディングを利用させていただくことが、より医療・介護従事者の方々の励みになると信じています。

ウニール ユナイト

プロジェクトに向けて

今年の2月頃の時点では、誰もがこんな状況になるとは想像もつかなかったと思います。
また、私たちの誰もが、今までにこんな状況に陥ったこともありませんでした。
私たちUnirウニールも、お客様や従業員の安全上、カフェ営業を自粛するなどの大きな問題も出ています。ただ、それを嘆いているだけでは先に進めません。前線でリスクを抱えながら奮闘していただいている医療従事者の皆様に感謝を伝えることはできないか?そのために何か私たちにできることはないのか?働く従業員が貢献できていると、意義を見出すことはできないか?を考えました。そこで生まれたのがこのプロジェクトです。最初は近隣からお届けを始めますが、stay at homeの考えのもと、少しづつ拡大できればと思っています。このプロジェクトを支援してくださる皆様の感謝の一手が、少しでも明るい未来に繋がっていくと信じています。想いに賛同してくださる方々とともに、このプロジェクトを通じて、厳しい前線の現場で働かれている医療従事者の皆様に少しでも安らぎを届けることができればと願います。

Unirウニール代表
山本 尚

クラウドファンディングページへの
参加はこちらから

支援して下さった方々には、リターンとしてUnirウニールのスペシャルティコーヒー、あるいはUnir UNITEドリップバッグを送らせていただきます。
私たちUnirウニールはコーヒーの中でも高品質とされるスペシャルティコーヒーの専門店です。
世界各国のコーヒー生産地へと赴き、生産者と顔を合わせ信頼関係を築き、カッピングにより品質を確かめます。高品質なスペシャルティコーヒーを、生産者に継続的に生産してもらう為に品質に見合った適正価格で直接買い付けております。そのようにしてダイレクトトレードで買い付けられたコーヒーには、透明感があり、驚くほど豊かな風味が感じられます。
支援される側も、する側も皆、美味しいコーヒー体験をしていただけたら幸いです。

お申し込みフォーム

『Unir UNITEドリップバッグ』無償提供をご希望される京都府内の医療・介護従事者の方はお気軽にお問い合わせください。ご連絡差し上げます。
病院の規模や種類は問いません。

入力内容の確認

病院・介護施設名必須
お名前必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
お届けする施設などの
電話番号必須
お届けする施設などの
ご住所必須
備考欄